暮れに

もう、年の暮れですね。

 

過ぎるとほんと一瞬ですよね。

当然ですが...

 

世の中も足早です。

 

 

前回のブログで別れの 2019年とは言いましたが

最後の最後まで、そんな話がチラホラあり

 

精一杯生きたいなと。

沢山考えさせられました。

 

「えりさん大丈夫ですか?」

と心配くださった方ありがとうございました。

 

今までも結構ヘビーな経験をする度

「前を向いて歩くしかない!!!」

とここまでやってきたので

これからも、そうしていきます。


そうだ!

とにかく前を向いて歩くしかない!

 

 

**********

 

 

やっぱり私は占いが好きで

人に喜んでもらえる事も大好きで

 

突然過ぎる師との別れで

思わぬ所で岐路に立ってしまった私は

その為には、どうすればいいんだろうと

ずーーーーっと考えていました。

 

結果

 

来年から、新しい師の元で新しい占技を学ぶことを決めました。

 

今の占技を別の先生の所でやる選択もあったとは思うんですが、

その考えは私の中に全く無かったんです。

算命学は私の中で、亡くなった師だけで、師が一番なんです。

 

何事もそうだと思うんですが

何を学ぶかではなく、誰に学ぶかが大事で

それは今まで何度も何度も痛感してきた経験のひとつで

 

違う師から学ぶという事は

占いそのもののエッセンスみたいなものも

大きく変わる事になる訳で

 

占技の勉強と同じ様に

そういう事も、大事な事なんじゃないかと思った訳です。

もちろん今まで通り

タロットカードをはじめ

陰陽五行、算命学も常にやっていくつもりです。

師の残したものを絶対無駄にはしません。

そこには一点の曇りも無いです。

 

そしてそして

どんな時も

私の占いの位置づけは

 

今を一生懸命に生きる

ための占い!

日常に生きる占い!

 

そんな感じで

来年もよろしくお願い致します。

 

来年は6日からの鑑定となります。

 

**********

ならまち端っこの鑑定処kinotokoro【キノトコロ】


kinotokoroホームページ
鑑定内容・料金等最新情報はコチラ
鑑定のお話たくさん旧ブログ

お問合せは コチラお気軽にどうぞ
2,3日経って返信が無い場合は、 お手数ですが再度メールお願い致します。

**********

0