算命学blog鑑定 4-2

ブログ鑑定4の続きです。

 

次にご自身の「気になる方」との事を見て行きます。

 

「気になる方」という位置づけですので

恋愛占技で見て行きます。

(結婚となると又別の見方になります)

ので、結婚までたどり着けるかといった意味も含みますのでご了承ください。

 

こちらでは持って生まれた命式から鑑定結果を書かせて頂いてます。

ご自身にとって、結果が「良し悪し」という事はあったとしても

相性に「善し悪し」のくくりはありませんので

結果をもとにご自身でご理解お願い致します。

 

 

お相手の命式

 

 

まずはお相手の方の命式から読みますと

宿命二中殺をお持ちです。

人間関係は目下目上関係なく平等で無欲な方。

宗教など精神世界で大成されることも多いです。

この方に現実社会はとても「しんどい」もの。

ですので現実社会ではいつも精神的に戦っているイメージです。

 

 

ですが支合をお持ちですので、心は基本前向き。「しんどい事」が

多い中でも前を向いて歩いていらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

ご自身とこの方は同じ午未天中殺となります。

現象としては解りやすく言うと良い時も悪い時も一緒。

ですのでお友達としてはベストですが、夫婦関係となると又別です。

一度亀裂が生じたら修復不可能の関係とも言われ、

ただただ離れられず、辛いままズルズルと腐れ縁になってしまう事もあると言われてます。

これもお付き合いした時期によって多少の変化はあります。

 

そしてお二人の持って産まれた命式の特徴として

ご本人には偏夫が4つ

お相手の方には正夫が2つとなっており

見方としては、ご本人には結婚の星が無いという事です。

(4つというのも本当は意味があるのですが、今回は取り上げず他を見ます。)

 

これはご世の中でいう「普通の結婚」が難しいと読み取れます。

結婚となると別れてしまう。結婚が別れに繋がりやすいとご理解ください。

 

が、お相手の方には正妻が2つあり

「普通の結婚」が2回とあります。

ので、「普通の結婚がしたい方」となります。

 

回数はご本人も含めですが回数は「そうなるエネルギー」とお考え下さい。

のでやりたくない、そうなりたくないとなるとご本人次第となります。

 

そしてもちろん対策や心構えもあります。

もしその辺りも気になる様でしたら、文面では限界がありますので通常鑑定でお願い致します。

 

 

次に出会いから結婚までの流れの占技で見て行きますと

お相手の方との出会いは多少男性の方がリードされていてスタートし

お付き合いされたとしたら、お互いのペースに順調に進められ

最後は二人がまとまるかどうかでは、大きな差が生じているため

「まとめ=結婚」となると難しい関係となります。

 

 

自力以外では大変難しく、まとまるには別の力が必要となります。

ですが、もしご結婚を気にされていないなら、こちらも気にしないで良いと思います。

 

 

行動面での恋人関係型のタイプで見ると「友達の様な恋人関係型」となります。

 

 

次につづきます。

お付き合いありがとうございました。

 

 

**********

ならまち端っこの鑑定処kinotokoro【キノトコロ】


kinotokoroホームページ
鑑定内容・料金等最新情報はコチラ
鑑定のお話たくさん旧ブログ

お問合せは コチラお気軽にどうぞ
2,3日経って返信が無い場合は、 お手数ですが再度メールお願い致します。

 

 

0