これからは人は選んで付き合います。

こんにちは。

昨日からずっと雨ですね。

長雨は悲しんでいる人の涙と聞いたことがあります。

 

今でいうならこの長雨は、コロナで辛い思いをしている方の苦しみの涙なのかもしれませんね。

 

 

タイトルが上から目線なのはお許しください。

そして、理由を読んでいただけると嬉しいです。

 

私と同じような経験されている方は多いんじゃないかなと思うので。。。

 

私は仕事上「ちょっとみて」と知人によく言われます。

あと、「知り合った人」からですね。

 

今は減りましたけどね。

昔は本当に多かった〜・・

「ちょっと教えて」と言われて、ちょっと話すと

「それ今度ゆっくり教えて。」

とかね(笑)

 

私の占いも、生まれて今までのほほんと生きて来た中で得たものではありません。

それだと大変ありがたかったんですが(笑)

人様にちゃんとお話し出来るようにと、それなりに、時間もお金もかけてきたつもりです。

 

ただ、悲しいかな、目には全く見えないものです。

何か作る方には、分かりやすく存在する「仕入れ」が占では見えないせいでしょうか。

 

私は親から「タダほど恐ろしいものは無いよ」とよく言われました。

小さい頃から叩き込まれてはきましたし、

今、ほんの少しながら神理の本を読んだりして、その意味も解ってきた気がします。

 

ので、「ちょっと」さんを見ると、この人って

歯科医の知人に「ちょっと歯をぬいてよ」とか

美容師の知人に「ちょっと髪切ってよ」と言うのかな?

とは思ってはいたのですが

 

紫微斗数の命盤で私は友人、知人の場所は壊れています。破格ですね。

 

これは

友人、知人に自分のお金が流れやすいと。

これは、「おごる」事もだし、共同事業なんかをすると私ばかりがお金を払う事になるとも読めるんですが

要はギブアンドテイクの関係が築けない。

結果、私が大きく損をするという解釈です。

 

破格が友人、知人の場所にあると、そういう関係になりやすいですよ。と

だから、人間関係は要注意、

要要注意ですよ。と教えて頂きました。

 

これを言われた時、私は???だったんですが

よく考えると、私の占という商品を、「ちょっと」お金も払わず持って帰る知人が多い事に気づき

時間をかけての納得でした。

 

というか、時間をかけないと気づけない程、当たり前になっていた事が悲しい(笑)

これもある意味、私のお金が流れているに等しいこと。

これがお店だったら、私が仕入れた商品をホイサッサと持ち帰っているんですから(笑)

 

勿論原因は私にもあるので、

先生にも対策や心構えをしっかり教えて頂きました。

何点かあったんですが

つきあう人と、今一度、ちゃんと選びなさいよ。という事。

後、自分で商品価値を落とすような事はしない。という事。

 

ちなみに同じ知人関係でも、そういう方ばかりではないです。

でもひとつ気づいたのは

上の「ちょっとさん」から経由の、お客様の紹介ってまずありません。

でも

見てもらった以上お金払うよ!これは当然だから!と言って下さる方からは、お客様のご紹介も多いですし、紹介頂いた方は良いお客様ばかりです。

 

これすごくないですか?

すごく不思議!!!

 

多分、こういう方からは良い波動が出ているのかもしれませんね。

だから、紹介下さる方も良い方ばかりなんだろうな〜と。

 

これは私の今世の業でもあるので

付き合いが長いから〜、、とか

自分を解ってくれる、、とか

この人合うわ〜、、ではなく

 

お金をちゃんと使っている人と付き合う

そういう人を大切にしていく、、、という事が私にとって、人を選ぶという事なのかもしれません。

「ちょっとさん」で悩む方も、一度考えてみてはいかがでしょうか。

 

だってお金は円で【縁】

良いお金の使い方を出来る方の所には、円でぐるぐる回って、良い【縁】となって戻ってくるはずですから。

 

今日も長々とお読みくださり、ありがとうございました。

0
    コメント