自身のパターンを知って開運!

こんにちは。

本当に一瞬で三月です。

今年は梅のお写真撮りに行くぞと

大ハリキリ(・∀・)/ だったのですが

 

あ〜無理・・

追われて無理・・

色んなモノに追われて無理だわ〜。・゚・(ノД`)・゚・。

そんなこんなで私の春は一瞬で過ぎて行きそうです・・

 

 

先日は月イチの算命学の1日ガッツリ講習でした。

 

めちゃくちゃ濃い1日となりました。

 

自分の持ってる命式と廻ってくる大運・年運には

パターンがある事を学びました。

 

確かにそうなんです。

鑑定をしているとよく気づくんですが、その方、その方の

運命のパターンが一定でなんです。

占う者としては当たり前やん!と言われるとそうなんですが

 

解りやすく言うと

 

大変→大変→ラッキー!

とか

 

ラッキー!→うげっ(大変)→ラッキー!

とかそんな感じです。

 

 

子丑寅卯辰巳午未申戌亥年は

これは誰にも同じように毎年廻ってきます。

 

いえばこの十二支と

自身の持つ命式の相性ですよね。

だからざーーーーーーっと30年程出すと一目瞭然で解ったりします。

 

それがどこにくるか。

自分の仕事にどう出るのか

自分自身にどう出るのか

自分の配偶者や家族にどう出るのか

 

それがすんごくダイレクトに来るのか

何かに邪魔されるのか

パターンは様々なんですが、現象は同じです。

後それはどのような作用なのか

 

これが解れば、転職や結婚、開業なんかに役立ちます。

自分の仕事の場所が良くない時に転職しても

全く良いことはありません。

 

それなら、このパターンを知り、良い時期に動きたいですよね。

前進力も味方してくれますよ!

 

ので、このパターンを知る事が大事!

本当に大事!

 

やっぱりおもしろいなぁ運命学。

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

=====

 

 
  ならまち端っこの鑑定処kinotokoro【キノトコロ】

 
  kinotokoroホームページ  
  ホームページは旧料金となっております。新しい鑑定内容・料金等最新情報はコチラをご覧ください。  
  鑑定のお話たくさん旧ブログ  
 
  お問合せは コチラお気軽にどうぞ  
  2,3日経って返信が無い場合は、 お手数ですが再度メールお願い致します。  
 
  =====

 

 

 

0
    コメント