究極の開運法だと思います。

こんにちは。

相変わらずのコロナな日々ですが皆さまいかがお過ごしでしょうか。

スーパーにいくと、やたらと小麦粉減ってるな〜と思うのですが

それも、そのはず、SNSではおウチ生活を楽しくとパンを焼かれている方多いですね〜

やーすごい!

私はホームベーカリーで焼いて失敗する人ですから、パン焼く方は神の領域です。

おウチでパンを焼かれる方は、マジリスペクトっす!!!です。

 

それと同時にコロナと背中合わせで頑張っておられる医療従事者の方。

スーパーの品物が途切れないようにとして下さっているお店の方。

本当にすごい。感謝しかないですね。

これこそ、リスペクトです。この2つが今途切れると世は大パニックです。

本当にありがたい。。。

 

今日は事故、ケガの予防法を書きたいと思います。

 

紫微斗数のお勉強で、私が学んだ「これはいい!」と思える事は、じゃんじゃん

発信していきたいと思っています。

 

今輸血の血液が足りていないとテレビで言われていました。

外出制限ありますもんね。出歩く人が少なくて、献血する方も少ないので

血液が足りていないそうです。

 

 

紫微斗数で事故、ケガを見る方法があります。

これが、発生するか、発生するならいつか、大きいものか、小さいものか

これは人それぞれな訳ですが

 

先生に教えて頂いた解決策のひとつは献血だそうです。

 

献血で血を出す事は、事故にあったと同じ意味となって、大難が小難になる。と。

後、人助けの意味となります。だから献血って、とても意味がある事なんです。

 

 

実は私ですが、算命学で見ると20代後半、なんかあったでしょ?と言われるものが出ています。

この歳に、事故や大ケガ、最悪命を落としていても・・というものが命式にあります。

算命学でみるとハッキリ出てます。

でもね、なーにも無かったんですよ。あはは。

その頃算命学の生徒さん方にも「本当何もなかったの???」とよく聞かれました。

その位、ヤバめなものだという事をご察しください。。。

 

でも、念の為、よーく、よーく考えると・・・・

 

私、この頃ね、献血していたんですよ。

その頃務めていた所に、何か月ごとに献血車両が来ていたので、来たら必ずやっていました。

人生で初の献血もここからだったんです。

ちょいとお仕事抜けてリフレッシュできる上、献血すると周りにホメてもらえるという良い事尽くめな献血。

後、血液の量でプレゼントが違うんですよね(笑)

ブランド物のハンカチも頂けたりね。

そして係の方に

「あなた血が濃いわね〜。男性並みね!」と複雑なホメられ方しつつ、タップリ取って貰っていました。

 

しかし、献血にそんな大きな意味があったとは!

紫微斗数を学んで、先生から教えて頂き( ゚Д゚)ハッ!となった訳です。

 

もしかしたら、その頃ケガもせず、無事今まで生活させて貰っていたのは、献血のおかげかも。

知らないうちに、大難が小難になっていたのかなと。

 

たまたまその時期に、献血車が来る職場にいたこと。

いや、たまたまじゃないのかも。きっと、そうして貰えて居たのかもしれない。今考えるとこれは大ラッキーでした。

 

献血は誰にも出来る、開運法だと身を持って知りました!

 

そして紫微斗数の私の命式は、一生事故、ケガには少々気を付けないといけないものとなっており

(実際、車にも乗りますしね。海のスポーツもしますしね)

 

 

自分の運気の対策は出来て、そして誰かのお役にも立てる

献血始めます!(*´▽`*)

日本赤十字社

 

 

 

随分とご無沙汰になっていたので、ドキドキですが(笑)

お身体の事情も人、それぞれ。

もし、可能であるなら、献血おススメ致します☆

 

今日もお読みくださりありがとうございました。

 

 

******************************

ならまち端っこの占い

kinotokoro【キノトコロ】

お問合せは コチラ
鑑定詳細はコチラ

2,3日経って返信が無い場合は、お手数ですが再度メールお願い致します。

******************************

 

 

0

    2020年度更新の鑑定案内です。

    こんにちは。

    前回のブログ沢山のいいねありがとうございました。

    メッセージも頂きまして。

    久しぶりに「書いてよかった」と思えるブログでした(笑)

     

     

    先日身体のケアをお願いしている、宮司さんでもある不思議先生に九字切りして頂きました。

    本気の方です(笑)

    宮司さんからの九字切りは始めて・・・

    後ろにぶっ飛ぶ方もいらっしゃるそうで、

    ぶっ飛んでも、それはそれでブログネタ決定だったんですが

    ぶっ飛びは大丈夫でしたが、何とも不思議な感覚でしたね。。。

     

     

    鑑定料金ですが、2020年度更新しました。

    鑑定内容・料金等最新情報はコチラ

     

    時間も1時間ではなく、1〜2時間くらいで。これで延長も気にせずお話できますしね('ω')

     

    今回の変更でちょっと気持ちも楽になりました。

    料金は変える、変えないにしろ、年に一度は見直すのも良いですね。

    使用する占技で、どうしても説明に時間がかかる事もよくあるので。

     

    リピーター様は依然と変わらず6.000円です。

    ブログ見てるよ!の申告も、変わらずお願い致します(笑)

     

    **********

     

    先日少しのどが痛いときがありまして。。。

    「ついにきたか!」と。

    これを期に、隔離される準備始めました。

     

    よくよく考えたら、私がコロナ感染するなら高確率でご主人からと睨んでます。

     

    と、なると、夫婦で隔離。

    となると、私のパジャマやおパンテーや、その他モロモロは、誰に持ってきてもらえばいいの・・・?

    と('_')

     

    ご主人にはご健康なご両親がいらっしゃいます。

    し、ご兄妹も。

     

    私はひとりっこで、父は旅立ち、母は施設で、今は施設内守られていらっしゃいますし・・・

    そしたら私は・・・

     

    こりゃ、た い へ ん だぁー!

    ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル 

     

    ここで、前から欲しかったNintendo Switchを再度ご主人におねだり

    勿論隔離された時用の荷物に入れるためです。

    結果、撃沈↓(一瞬でした)

     

    というか、今ゲーム系は売り切れ状態なんですよね。

    そりゃそうか。子供たち退屈だもんね。

    とネットで見ていたら

     

    あれ?売ってる!

    あれ?Switchって随分と高いんだな〜と、思っていたら

    (※この辺りで肝心の入院準備の事は忘れてしまっている)

     

    あれですね。

    あれですよ。

    品薄あるあるで高値になっているんですね。

     

    およそに!

     

    どうしたもんかと悩んでいたら(悩まなくても諦めたらいいだけ)

    従姉姪からメッセージが来ました。

     

    「えりちゃん、コロナになったら、私のSwitchかしたげるわ。わら」

     

    一言、頑張れメッセージも添えてくれるそうです。

    「わら」が少し気にはなりますが、ありがたいです・・・

     

    でもmy.Switchは欲しいです(しつこい)

    とういうか、準備品は、スーツケース何個分になるかが心配・・・

    そしてご主人からの「又始まった」的な空気が痛い・・・

     

     

    私はこの時期勉強ばかりしていたので、自然にステイホームでした。

    なので、家に居るストレスは無かったので、そこは有難かったのですが

    サーフィン自粛が辛いです。

     

    上手にストレス緩和しつつ、乗り切るしかないですね。

    今はお散歩が唯一のストレス解消になってます('ω')

     

    静かに乗り切るぞっ!

     

    今日もお読みくださりありがとうございました。

     

    0

      腑に落ちました

      こんにちは。

      ご主人と福井へ行って来ました。

      冬の日本海です。

      ご主人は寒さで硬いカラダを駆使しておサーフィン。

       

      私は滅多に読まない本を読んで日向ぼっこしていました。

      日向は暖かいですが、風はまだまだ冷たい日本海です。

       

       

      私は年上の姐様のお客様が多いのですが

      そんな方からよく言われるのは、

      【教養を身に着けなさい】

      【お金持ちの方とお知り合いになりなさい】

      【本を読みなさい】

      という事が多いです。

       

      という事は、こう言って下さった方々が、

      私に足りていないと感じた事の解決策が、

      上の3つの中に含まれているんだなと、そこまでは悟れます(笑)

       

      【お金持ちとお知り合いに】

      お金はお金が好きなので、お金持ちの人がこない=私がお金持ちではないと思います。

      この答えはシンプルなんじゃないかと。

      これは私の力ではどうにも(笑)

       

      【本と教養】

      教養を身に着けるには本を読むことと聞いた事があります。

      私は生まれつき目が悪いせいか

      本の文字はどうしても苦手です。

      行数を直ぐ見失うし、探しているとのちにグルグル目が回ってきます。

       

      小学校の頃も高学年になる程教科書の字が小さくなるのが違和感で、

      教科書が大嫌いになりました。

      お勉強大嫌いゾーン突入です。

      教科書は新品のまま?といったものが多くありましたしね。

      アンタそれで大人になるとかなり苦労するんだよとあの頃の私に言ってやりたい所ですが。。

       

      本の文字がね、スラスラ〜と浮き出て踊るんですよ。

      読めたものじゃない!!

      後歴史の時間も苦手でした。

      読んでいると、その時代にタイムスリップしたみたいになるんです。

      びっくりして、歴史の時間は何度もパニックになって

      周りの子に気味悪がられたのが辛かったなぁ。。。

       

      機械の小さな文字はなんとも味気なく感じて。楽しくない。

      でも、友達との交換日記や手紙は大好きで、

      どんなに長くても何度も何度も読んだことを覚えてます。

       

      確かに本を読むと言葉も沢山覚えます。

      難しい言葉や、「これサラッと言えたらカッコイイだろうな〜」

      と思える言葉も沢山。

      わたくし、自分のボキャブラリーの無さは痛感している所ではありますので、

      本を読めと言われると心にグサリ。

       

      今も占技の勉強の時、教材は全て自分用にと

      大きな文字に作り変えて勉強しています。

      目をショボショボさせつつ見た文字より、

      ぱっちり開いた目で見た文字は、頭に入りやすく思います。

      (思うだけですが。笑)

       

      という訳で、本は苦手だったのですが、

      今紫微斗数を教えて下さっている田中先生がブログで紹介されている一冊の本。

       

      教室にも置いてあり、すっごく気になる。

      とにかく気になる。

      私の様なおバカさんでも読めるかな〜?と、先生にも色々意見を伺い、1巻目を購入したのですが。

       

      ハマりました。

       

      【ふしぎな記録】

      自由宗教一神会の会長さんでいらっしゃる浅見宗平さんという方が書かれてます。

       

      私は読んだ後にこちらの会長さんが書かれたんだ〜

      と知る事になるのですが、

      私が思う宗教色はゼロの、当たり前の事が書かれている本でした。

      疑り深い私が、ストンと腑に落ちる事ばかりで。

       

      当たり前と偉そうに言ってますが、当たり前の事程、

      忘れたり

      「そんな事言ってたら」と無いがしろにして生きて居るんですよね。

      いや、若い時はやっていたのかも。

      歳を重ねる程当たり前の事を「無駄」と切り落としていたのかも。

       

      後、宗教、宗派、俗にいう神様のお話も腑に落ちる所ばかり。

       

      そして何より字が大きい!!

      大きな文字でこの本が読めた事は、私にはとても大きい事。

      書かれた挿絵も味わい深くてとても良かった。

       

      この本は神様ゴトが多く書かれていますが

      アンチ派のこの私が全くきな臭く感じないのは、「この世で生きていく人間」へ書かれているから。

      で、私はこの本にすっかりハマりました。

       

      勿論宗教へのお誘いなんか全くありません。

      ビビリなんでね。そのあたりのアンテナは敏感です。

      でもね、一度はお参りに行きたいな〜と純粋に思えるんですよね。

       

      とりあえず1巻と思いましたが、2巻‥3巻‥と購入。

      難しい所は何度も読み直し、自分の脳に理解出来る所は理解しようと読み続けています。

       

      第一巻に【言葉の宝箱】という章の中に、

      自分が思っていた事が何個か書かれていて、とても嬉しかったです。

       

      私がこの本の事をここに書く事で、一人でも多くの人の心に響く事になると良いなと思い

      今日は書かせていただきました。

       

      この本は暫く海のお供になってくれそうです。

       

      今日も長々とお読みくださり、ありがとうございました。

       

       

       

       

       

       

       

      0

        こんにちは。

         

        子供の頃から1月5日は

        奈良の南市恵比寿へのお参りが恒例でした。

         

        小さい頃、この時期TVで、大きな恵比寿神社の放送を見て

        父に「何でウチはこの大きな恵比寿さんに行かないの?」と

        よく聞いていたのを覚えています。

         

        その度父は

        ウチは奈良で商売してるから、奈良の神様に手を合わせないと。と。

        そういう人でした。

         

        私は、【へぇ〜 ふーーん。】と関心もなく聞いていましたが、

        父の言葉はこの歳になっても、しっかり脳に残っている様で、

        1人で来る様になり色んな恵比寿さんに浮気しましたが、結局、奈良の恵比寿さんに戻って毎年お参りしてます。

         

        数年前からは宵宮にくる様になりました。

        宵宮の雰囲気は良いですね。

         

         

        人混みを避ける様に抱いてくれていた父はもう居なく

        手を引いてくれていた母は、いつしか自分が手を引く様になり

        寒さと足も辛そうで結局1人で参る様になり、

        今となれば主人とのお参りです。

         

        年に一度訪れるこの場所は沢山の思い出に出会えます。

         

        仕事一番。家族サービスとは無縁な父と、唯一毎年出かけた貴重なイベントでしたからね。

        思い出ぎっしりなんですよ。レア過ぎて(笑)

         

        そんな感じで

        年に1度お参りする奈良の小さな恵比寿さんは

        年に1度、両親に手をひかれた、小さい頃の私に会える場所でもあります。

         

        0

          2020

          新年明けましておめでとうございます。

          今年もkinotokoroを、よろしくお願い致します。

           

           

          去年は年末まで暖かい日が多かったんで

          来年のお正月は海で初乗りだね〜

          なんてご主人と言ってましたが

           

          年末年始の寒さに心が折れ

          サーフボードの上ではなく

          温かい電気カーペットの上で

          のお正月となってます。

           

          さて。 去年私の周りの環境が大きく変わった中のひとつに

          PCが変わった事があります。

          長年愛用しまくった 可愛いwindowsせヴェンちゃん。

          起動するのに20分以上かかるのが大ネックですが

          良い仕事してくれました。

           

          私はよかったんです。

          サポートが終わろうが、どんな事があろうが、

          せヴェンちゃんが止まるその日まで愛し続ける

          覚悟はできていたんですが

           

          いつも担当してくれる家電量販店のお兄さんに

           

          「エリカさん今日、出かけるとき、家の鍵しめてきました?」

          と聞かれ

           

          「してきたよー!何ならホームセキュリティーもしてるよ!」

          と、よくわからない自慢をしていると

           

          「ですよね?Windows7をサポート後使う事はね、PCの中がその鍵が無い状態と同じ事になると思って下さい。」

           

           

           

          え?

           

           

           

          あかんあかんあかんあかんあかん!!!

          (((;꒪ꈊ꒪;))):

           

          でももう12月

          サポート終了は来年1月

          みんなパソコン買って、商品残って無いんじゃないの!?!

           

          兄さん:「いいえ。皆さん早くから解っていたので、

          買い替え終わった方も多いので、その手の混雑は無いですよ」

           

          よかった('ω')

           

          世の中の人が皆

          私みたいおバカちゃんじゃなくて本当によかった。

           

          結局、愛し続ける覚悟は一瞬で消え去り

          PCを買い替える事に。

          でもバックアップだの、使用ソフトの事や

          あんな事、こんな事解らない事だらけ。

          今回はご主人の仕事の書類もあったり

          私の占いの資料もあったりで

          移行が大変そう・・・

           

          XPからせヴェンちゃんに変えた時は人にお任せだったので

          どうなる事かと思ったけど

           

          結局全部自分でできました

          なんて簡単なの!!!

          良い世の中になったわね〜('ω')ノ✨

           

          書類の管理ソフトもWindows7対応だったので

          10用を購入し直したり、そっちが大変だったけど

          数あるソフト関係は、開発者様のナイスアドバイスにより

          全て無事移行終了!

          (私の使っているソフトの開発者様って良い人ばかり)

           

          これで安心して鍵のかかったPCで作業が出来るようになりました♡

           

          てか、PC立ち上がり早っ!!!

          シャットダウン忘れたか?と何度も思ったわ!

          すごいなぁ〜

          これが若さという事なのか???

           

           

          今年も相変わらずな、こんなエリカではございますが

           

          今年もよろしくお願い致します。

           

          皆様にとって幸多き1年になりますように。。

           

           

           

           

           

           

          0

            番外編:胃カメラ検査体験記。

            再びこんにちは。

            奈良市は今日も残暑が厳しいです。

             

            エリカさーん。

            骨やっちゃったから

            おウチでヒッキーな生活を余儀なくされ

             

            ているから、ブログ更新するんでしょ?

            と思われているのではないでしょうか。

             

            そう思われた方

            正解です。

            (`・ω・´)

             

            昨日のブログで胃カメラ検査をやりましたと

            さらっと書きましたが

             

            胃カメラ怖くて〜

            と、結構躊躇されている方って多いんですよね。

            私も、その一人でした。

            イメージも良くないですものね。

             

            ので、今日は胃カメラブ体験を書きたいと思います。

            番外編です!

            こういうと「いつも番外編では?」と言われそうですが

            今日は番外編です!(声大き目で)

             

             

            **********

             

            私の場合は、この10年「1番ガンになりやすいぽ」

            という運気が廻っています。

             

            お客様にも、この時期の方には、おかしいと思ったら即検査してくださいね。

            と、早期発見、早期治療をおすすめしています。

            運気の間は勿論ですが、やはり節目は特に注意してほしい所ですね。

            節目=運気の変わり目、入口と出口。

             

            以前にも書きましたが節目というのは色んな要因で、とても弱くなる所でもあるからです。

             

             

            話は戻り

            体調が良く無く

            食も体重も落ちて来ているので、血液検査をした所

            ピロリ菌が在籍されている事が判明しました。

             

            ピロリ菌のおバカ〜・・・

             

             

            先生からは、血液検査でどうこうないから

            又、早めにいつか胃カメラしましょうね。

            との返答。

             

            でも知ってしまった以上

            放置できまてん!

             

            体重がみるみる減っている事が不安で

            夜な夜なネットで調べたら

            余計恐怖に落ちた私からサヨナラしたい!!

             

            ちなみに検索項目は

            体重減少・食欲不振・喉が苦しい→検索!

            (良い結果出る感ゼロ…)

             

            という事で

            ずっっっっっと逃げていた

            胃カメラ検査

            大決心!

             

             

            でも

            口からホース入れるの怖い!

            (※ホースではありません)

             

            検査が怖いのなら、軽い鎮静剤を使っての検査を提案されました。

             

            でも怖い!

            鎮静剤怖い!

             

            だって低血圧だもの!!

            意識飛びません?

            起きていたいんですけど!

            でも検査怖いんですけど!

            低血圧だと鎮静剤効きすぎるって

            呼吸止まるとかネットで見たんですけど!!

             

            と先生に言っていると

             

            エリカさん大丈夫だから!!

            死なないから!

            なんかあっても俺が絶対戻すから!!!

             

            先生も胃カメラ検査の鎮静剤で

            ここまで言わされた事ないだろうな〜

            と、少し申し訳なく思いつつ検査開始

            (´・ω・`)ゴメリンコ

             

             

            苦い液体で口の中をしびれさせ

            パクッとマウスピースを咥え

            先生が楽な角度を教えてくれ

            その角度で寝ころがって

             

            なんとな〜く

            めっちゃ眠いな〜という感じで

            確かにオエッとは何度もなったけど

            胃は空っぽなので、しんどさは無く

            オエッの時の看護師さんの背中さすさすが大変有り難く

             

            気が付くと

            無事検査終了!

             

            えっ( ゚д゚ )

             

            そのまま、待合いで検査結果聞くまで座ってましたが

            思った以上に楽だった事に驚きました。

             

            ちなみに私の主人は昔胃カメラ検査した時

            モニターを先生と見るシステムだった様で

            鎮静剤も無く、本当に苦しかったそうです。。

             

            そう考えると有り難かったなぁ(´・ω・`)

            自分の胃、見たくないもんな〜・・・

             

             

            検査結果は年齢の割に

            ピロリ菌がいる割に

            胃の粘膜が綺麗でしたよって先生。

             

            普段から胃痛持ちだったので、絶対何かあるだろうな〜と

            覚悟していただけに

            これは嬉しい結果でした。

             

            ピロリ菌除去の薬の量にビックリでしたが

            とりあえずノルマは達成!

            1度も忘れる事なく、全部飲み切りましたよ〜

             

            胃カメラ検査を躊躇していらっしゃる方、

            是非1度お試しください。

            私の様なビビリでも、大丈夫でした(笑)

             

            その後は、やっと胃カメラ検査終わった!

            ヒャッホーーーーイ☆

            朝のビビりまくっている私に教えてあげたい!

            こんな気分でした。

             

             

            この2日後に骨折るなんて

            この時は、想像もしていなかったんですけどね・・・

            (((;꒪ꈊ꒪;))):

             

             

            2人に1人はガンになるという時代です。

            身体に悪いと思っていても美味しい食べ物も沢山あります。

            そんな時代だからこそ、早期発見を心がけないとですよね。

             

            これにて自称番外編終了です☆

             

             

            長々と読んで頂きありがとうございました。

            どなたかの参考になれば嬉しい限りです。

             

             

             

            **********

            ならまち端っこの鑑定処kinotokoro【キノトコロ】


            kinotokoroホームページ
            鑑定内容・料金等最新情報はコチラ
            鑑定のお話たくさん旧ブログ

            お問合せは コチラお気軽にどうぞ
            2,3日経って返信が無い場合は、 お手数ですが再度メールお願い致します。

            **********

            0

              ご無沙汰です。

              残暑が厳しいですね。

               

               

              すっかりご無沙汰のブログ更新です。

              皆様お元気でしょうか。

              私は、今年は天中殺満喫の1年になっております。

               

              私の学んでいる算命学では、天中殺は「夢の中」や「枠が外れる」と例えられます。

              算命学のほとんどは天中殺と言っても過言では無い程で、

              普段ありえない事(良い・悪い関係なく)が起き、

              本人的には【もうお手上げだぴょん☆】となる訳です。

               

              元々暑い季節が大好きな私ですが、私の命式上、天中殺の

              期間中には、病気の星がもれなく付いてくるシステムに

              なってまして…

              8月はまぁ、ヤラれました〜。

               

              よい機会なので思い切って

              人生初「胃カメラ」も経験。

              体重が落ちる一方だったので相当な覚悟はしていましたが

              【胃粘膜キレイですよ〜】と言う先生の言葉に激しく動揺。

               

              や、良かったんですけどね。

              嬉しい事なんですけどね。。

               

              食欲は落ち、体重も落ち

              会う人、会う人に【激やせ】と言われ相当ヘコんでましたが

              今の所身体に大きな異常が無かったのが幸いで

              という事は、この不調はやっぱり廻るものだった訳で

               

              9月中ごろになり、体調も少し落ち着いて来ましたが

              ああ、やっぱり自然の法則には勝てないんだな〜と

               

              そんなフラフラな中、鑑定の方は、どうにかさせて頂きましたが

              ブレスレットが!!

              作れない!!

              集中出来ない!!!

               

              理由は痛いからです。

               

              ん?

               

              何が?

               

              足が!

               

              ん??

               

              えっと・・

               

              足の折っちゃいましたーーーー☆☆

              (てへ☆)

              痛みには慣れているので、気がつかないフリ

              しようと思ったんですが

              明かに足の指が1本だけドス黒いという違和感に負け病院へ。

               

              横からのレントゲンでね

              さくっとね

              折れているのが映ってました。

               

              整形の先生いわく

              「足元の骨は元々折れやすいんだよ」と。

              そして

              「くっつきにくいんだよねー。」と。

               

              はい!

              では、皆様ご一緒に!

               

               

              もう、お手上げだぴょんっ!!

              ∩(・∀・)∩ 

               

               

              心配事山の如しな日常の

              唯一の心のヨリドコロは大好きなサーフィンでしたが

              これまでおあずけされる事に。

               

              石の買い付けに行きたくても、この足じゃ無理!

               

              こんな私にでも、頼って鑑定依頼下さる方には感謝ですホント。

              ご理解頂き、お待ちくださっているお客様、ありがとうざいます。。。

               

              身体がしんどくても

              足が痛くても

              生活している以上は、日常に追われるわけで

              でも、そんな日常に助けられているのかなとも感じるわけで。

               

              やっぱり人生

              オイシイ所取りは出来なくなってますね。

               

              しばらくはカルシウム摂取頑張ります!

               

              今年は残暑も厳しい様で。

              熱中症にはくれぐれもお気を付けくださいませ。

               

              長々とありがとうございました。


               

              **********
               
                ならまち端っこの鑑定処kinotokoro【キノトコロ】

               
                kinotokoroホームページ  
                鑑定内容・料金等最新情報はコチラ  
                鑑定のお話たくさん旧ブログ  
               
                お問合せは コチラお気軽にどうぞ  
                2,3日経って返信が無い場合は、 お手数ですが再度メールお願い致します。  
               
                **********

               

               

               

               

              0

                2019お花見

                ご無沙汰です。

                 

                「桜吹雪が撮りたい」

                 

                という姐さんのご要望に応えるべく、桜のコンディションを考えつつ

                佐保川にお花見に行って来ました。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                さて、実際の花吹雪はというと

                前日の雨で花びらが落ちていたこと

                思った以上、花びらは不意に落ちるという事

                カメラを構えた瞬間花吹雪が消える事

                想定外にテンパってしまう等

                数々の不遇&ミラクルの結果断念。

                 

                 

                桜はゆっくり見るもんだよね〜

                とやっと自分を取り戻し、ゆったり撮影

                 

                 

                姐さんオススメ撮影法。空と桜がとてもクールに。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                桜吹雪に的を絞っていったので

                当然風がある日だったのですが

                 

                桜吹雪の壁にしっぽまきまき断念した私達には

                この風を恨めしく

                 

                こういうのを本末転倒というんですか?

                 

                風で木、揺れる揺れる・・・。

                 

                新芽が可愛い。

                 

                 

                私も今年から精神的ダメージが多く

                集中力に自信がなく今回は見学のつもりでしたが

                桜の可愛さに、ついつい撮ってしまいました。

                 

                 

                 

                 

                お陰で良い気分転換でした。

                 

                 

                **********

                ならまち端っこの鑑定処kinotokoro【キノトコロ】


                kinotokoroホームページ
                鑑定内容・料金等最新情報はコチラ
                鑑定のお話たくさん旧ブログ

                お問合せは コチラお気軽にどうぞ
                2,3日経って返信が無い場合は、 お手数ですが再度メールお願い致します。
                 

                 

                 

                0

                  親孝行って

                  こんにちは。 今日は親子の関係について書きます。

                   

                  算命学で親と子の関係で「シーソー」する関係を見る占技があります。

                   

                  これは一定の条件により起こるのですが 親が運気が上がれば子の運気が下がり

                  子の運気があがれば親の運気が下がるという現象です。

                   

                  親子間と同性の兄弟が3人以上の間で起きる現象なのですが 昔は人の寿命は60年程でした。

                  今は100年時代です。

                  変な言い方になりますが 昔は子供が中年期でこれからって時に

                  親が亡くなる事が多かったのですが、 今は、子供がこれからという時にも

                  親が生きていて、子の運気に影響が出る これをゴム現象というそうですが

                   

                  介護や俗にいう「世間体」で子供が親の犠牲になる事が多くあり

                  親孝行=美学と捉えられている一般社会では、自分の思う道を歩けないという方も沢山いらっしゃいます。

                  下手をすれば「共倒れ」になる事もあり 介護苦や親を殺してしまったというニュースも多々報じられています。

                   

                  シーソーしない親子間の方は、一緒に居ても影響ないのですが

                  シーソーする命式の親子間では影響が出てきます。

                   

                  それプラス親元を離れた方がいい命式を持っている方程、

                  親御さんを見ていらしたり、ご長男さん(跡継ぎさん)だったり

                   

                  そんな方は当然うまくいかず、私の所へ来られるといった感じになるのですが

                   

                  神様はどうしてこんな高い壁を作るんだろう。

                  その方が社会的成功を納めるには事実上「難儀」という事も数多くあります。

                  もちろん、その壁の向こうには成功という二文字が待ってはいるのですが。

                   

                   

                  親元を早く離れる。 離れて暮らす。が改善策となるのですが いろんな条件から

                  難しいという方も多いです。 私もその一人なので、よーーく解ります。

                   

                   

                   

                   

                  そんな方たちの巣立ちはいつになるんでしょうか。

                  親が亡くなって、自分も社会から退く様な年齢になってから?

                  一番良い時代を見過ごす事。これが親孝行ってやつなんですかね?

                   

                  私も一人っ子で母親を抱えています。

                  そして、親と離れた方が良いという命式をダブルで持ってます。

                   

                  小さい頃は養子取りと周りから言われ、親から言われ。

                  私を手放したくない母は、私の飛ぶ羽をもぎ取ったんだなといつも思っています。

                   

                  そして父が亡くなった時、父を安心させてやれと結婚を周りから言われ

                  そうだなと、そんな流れで決心して結婚、そして離婚。

                  そしたら世間は「やっぱりな」と

                  世間なんてこんなモンなんだと。

                  自分の一大決心も最後これかと(笑)

                   

                  それからは世間なんて絶対気にしないと思っています。

                   

                  そして親も自分も歳を重ねた今、ボーダーラインは決めています。

                  ここまではやる。ここからは出来ないし、やらない。

                  やらないのは私が壊れるから。

                  壊れる事はやらない。

                   

                  このボーダーラインが母の入所のタイミングなのですが

                  母方は身内が多いので、もし母を施設に入所となると私は親不孝者呼ばわれ決定かも(笑)

                  でも絶対負けないぞと。

                  親を犠牲にというなら、犠牲にした分絶対幸せになってやろうと思ってはいますが。

                  口で言うよりハイリスクです。

                  それはきっと精神面の方が。

                   

                   

                  少子社会と言われている現社会では、私の様な人は

                  これからもっともっと増えるんじゃないでしょうか。

                  同級生と集まっても、こんな話はチラホラ出ます。

                   

                  親孝行を美学という人  親孝行は自爆材だという人

                  世間体があるから。。。という人。

                   

                  でもどんな人も一人の人間で、ご自身の道を歩く権利はあるわけで

                   

                  長男が後を継ぐとか、長女は養子を取るとか

                  上が嫁いだから下が親を見るとか

                   

                  日本ではそんな考えが未だ根深くなっていて

                  世間体や小さい頃から周りから組み込まれた考えの犠牲になっている方は数えきれないほどいます。

                   

                  表現が悪いかも知れませんが、一人の人生を狂わせるものは呪いに値すると思うんです。

                   

                  もちろんご自身が納得されているのであれば、それは周りがどうこういう事ではないですが

                  (スマートな形で親を看取る方も、もちろんいらっしゃいますので)

                   

                  「解っていても、どうしようもないんですよね・・」と言う方が多すぎて

                  胸が締め付けられそうになる時が多々あります。

                  それと同時にこれが親孝行の正体なのか?結果か?と疑問に思う事もあるんです。

                   

                  もちろん、子供さんの幸せを一番に願っていらっしゃる様な

                  良いご両親ですね、と感動する時もありますよ。

                   

                   

                  日本が長寿社会であるからこそ

                  そんな束縛がひとつでも無くなる。

                  誰もが生きやすい社会・世間であって欲しいな〜と

                  願う今日この頃です。

                   

                   

                  長々とお付きあい、ありがとうございまいした。

                   

                   

                  **********

                  ならまち端っこの鑑定処kinotokoro【キノトコロ】


                  kinotokoroホームページ
                  鑑定内容・料金等最新情報はコチラ
                  鑑定のお話たくさん旧ブログ

                  お問合せは コチラお気軽にどうぞ
                  2,3日経って返信が無い場合は、 お手数ですが再度メールお願い致します。
                   

                  0

                    縁起のいい

                    がっぽがっぽ☆

                     

                     

                     

                    こんにちは。

                    この前、お財布ブログを書いてから

                    お財布情報が凄かったです。

                     

                    フォローしてる方のメールマガジンに

                    お財布の記事が書かれたり

                     

                    そして今回から小銭入とカードは別で持つよ!

                    と決めてはいたのですが

                     

                    でも、以前からチェック済みの、候補のお財布は何故か買う気になれず

                    どうしようかな〜

                    早く買わないとな〜

                    と思っていた頃

                     

                    絵の教室の先生が 「縁起の良いお財布」 を教えてくれました。

                     

                    なんてタイムリー!

                     

                     

                    絵の教室の先生ご推薦のお財布なんですが

                     

                    今までの私の趣味とは全く違うブランドで

                    おっとと!私にはハードル高杉くん!

                    だったのですが

                     

                    そちらのお財布をこちこちネットで見ていると

                    ひとつ一目ボレしたお財布があったんです。

                     

                    これ欲しい!

                     

                    が、人気商品の様でそのラインは公式サイトでは既にSOLD OUT

                     

                    でも、どーーーーーしても欲しかったので

                    入荷予定は無いのかと加盟店に連絡してみたら

                     

                     

                    店員さん:「ちょうど昨日、数点だけ入荷があったんです!」

                     

                     

                    マジですか?

                    (⊙ө⊙)

                     

                     

                    電話口で

                    即買い❢❢

                     

                     

                    既にこちらでも書いたお財布の使い始め日まで

                    眠らせています。

                     

                    不思議とそのお財布の柄は以前から気になっていた柄で

                    以前別のルートで買った同じ柄のステッカーとか持っていたり

                     

                     

                    なんか

                    るんっ♪

                     

                     

                    私の中で「引き寄せの法則」たるものは

                    結構悪い時、しんどい事の方が多く感じていたのですが

                    今回のお財布の話で改めて「こんな事もあるんだ」と

                    驚くばかりでした。

                    お財布変えたいな〜と記事を書いてからの

                    お財布情報の舞い込み方が本当に凄かった。

                     

                     

                    後日教室の先輩方が直接店舗に行くと聞いたので

                    のこのこと、ひっついて行き(さっさと買ったのにね)

                     

                    どのオサイフがいい〜?と持ったり、誰かに持ってもらったりしつつ

                    吟味しながら皆できゃっきゃとお買いもの

                     

                    女の人って幾つになっても可愛いし

                    皆でのお買いものは楽しい。

                     

                    私の見立てですが、俗にいう「ツイてるな〜」と思う人は

                    行動が早い!これはいつも思います。

                     

                    この先輩方のおひとりは、私が陽宅風水を見させて頂いた方で

                    私が鑑定書出した3日後には実施されていました。

                     

                    「これは全部陽宅風水のお陰でっせ〜へっへっへ!」

                    とは言いませんが

                    取り入れ方が上手い!

                    下手に何でも手を出すというのではなく

                    そういう方は必要な物の取り入れ方がスマート。

                    私も見習わないと。

                     

                     

                    私の絵の教室の先生は

                    ”持ってるね”と言う人とご縁が多い先生で

                    先生も受け取り方が上手。

                    ちゃんとアイデンティティがある方なので

                    こちらも安心して聞く事が出来るんですよね。

                     

                     

                    その先生からの情報に、時として

                    私が微力ながら脇を固めるという(笑)

                     

                    こういう事を全く気にしていなかった私としては

                    楽しみのひとつとして、やってみるのも良いな〜と

                    そんな心境の変化もアリかなと思う今日この頃です。

                     

                     

                    皆でのお財布お披露目の日が楽しみだなぁ。

                    (*・ㅂ・)

                     

                     

                    **********

                    ならまち端っこの鑑定処kinotokoro【キノトコロ】


                    kinotokoroホームページ
                    鑑定内容・料金等最新情報はコチラ
                    鑑定のお話たくさん旧ブログ

                    お問合せは コチラお気軽にどうぞ
                    2,3日経って返信が無い場合は、 お手数ですが再度メールお願い致します。
                     

                     

                     

                    0