2020年 春

こんにちは。

今日は暖かい休日です。

 

こんな温かい日が続くと身体もココロも軽いですね〜。

 

 

皆様お元気にお過ごしでしょうか。

私はですね・・・ ビビリな性格がこの度幸いしてか マスク不足と消毒液不足はなんとか回避しつつ 過ごしております。

 

マスクは震災用に。 消毒液はインフルエンザ対策にと 

どちらとも自分が使う分のストックは常にしていたので この度は、自分のビビリに感謝感謝です。

でも使い切る前にマスクは出て来てほしいなぁ・・・

 

奈良の町も外国人観光客が減って歩きやすいなと。

地元民としては生活しやすい環境です。 何より、地元のおじいちゃん、おばあちゃんが歩きやすそうです。

 

最近は外国人観光客の急増で、外国人で込み合ったバスの中、

外国人観光客のスーツケースが邪魔で

お年寄りの方が停留所でバスから降りる事が出来なかったり

お気の毒だなと感じる事が多々あったのですが、

 

そんな中テレビで鹿が街中を歩く映像が流れ

「鹿せんべいを貰えずお腹を空かせた鹿が市街にまで!!」といった映像が流れてましたが、

皆さん、違いますよ。鹿はどこでも歩いてます。

奈良市内の鹿はちゃーんと管理してもらってます。

あちこち歩くのは今に始まった事じゃないです(笑)

ので鹿せんべいを食べられない鹿が飢えている・・・なんて事は無いですから!

 

ちなみに女子大に通ってた友人いわく、女子大内を歩く鹿は雄が多いらしいです(笑)

友人が雄の鹿か雌の鹿かその目で確認したかは不明ですが

女子大構内は、雄の鹿メインらしいですよ(笑)

 

と話は反れましたが

私の印象は昔の奈良に戻ったなといった感じです。

インバウンド集客メインのご商売の方は大変かもですけど

地元民は口を揃えて「生活しやすくなったね〜♪」なんて言ってますね。

 

私は経済だの政治だの、深いお話は苦手です。

聞くのは大好きですが、テレビでも決まってこの手の話はケンカになるでしょ?(笑)

皮肉言い合ったり、ケンカ腰になったり。

なので、自分でまとめて語るなんてのは

とても苦手なので、純粋に

1日も早くコロナショックが終わる事を祈るばかりです。

 

しばらくは鑑定もマスク着用で行います。

よろしくお願いいたします。

 

0

    ぴえん

    こんにちは

    一度は言ってみたかった【ぴぇん】

    ちょっと疲れていて、泣きが入っているので使ってみましたが

    どうですか?合ってますかね?

     

     

     

    これ繭玉っていうんですね。見たことはあったけど、なんて可愛いの!

    私も来年作ろうかな〜('ω')

     

    **********

     

    この間のブログで、鑑定はとても楽しいと。

    でもお勉強は大変ですと書きましたが

     

    占いは、大難を小難にするツールである事は絶対で。

    と、いう事は大難を見つける技量が必要で。

    という事は、サンプルや鑑定例で、お勉強させて頂く事となる訳ですが

     

    私が大変と思うのは、いつもここですね。

     

    亡くなられた方の命式や、事件、事故を起こした方、又は巻き込まれた方。

    病気をされた方や、失業された方

    いわゆる大難に会った方の命式を

    何度も何度も何度も何度も見ていると、ぶっちゃけ

     

    心折れてきます(;_;)

     

    いやいや!わかってますよ!

    これをしないと、技量は養えません!

    ので、こうなるのは想定内なんですが。

     

    折れます(;_;)

     

    腹括ってないよね〜と言われたらそれまでですが

    心折れそうになる時程、学びとはこういう事なのかと痛感します。

     

    昔見た映画の中のセリフに大好きな言葉があるんです。

    正しい事をしたけりゃ偉くなれと

    昔大ヒットした【踊るシリーズ】ですね。

    和久平八郎演じるいかりや長介さんが、青島演じる織田裕二さんに言ったセリフのひとつなんですが。

     

    占技は無情です。だから取り扱いが本当に大事で。

    この無情に心折れそうになると

    このシーンが頭に出て来るんです。

     

    自分が正しいと思った事をするには

    経験や知識は絶対ですよね。

    ああそうかと。

    私は偉くはなれませんが、正しいと思える根拠はきちんと備えておかなきゃだなと。

    これは占いの世界のみならず、どんな事にも言えるんですけどね。

     

    人間が生まれる前、神様と交わした約束を運命というであれば

    その約束を現世で知る事は容易ではないという事。

     

    そして、運命は無情で、来るときは来ると。

     

    それを知る私は心が折れると(笑)

     

    はい。でも頑張ります。

    頑張れと言われるのは嫌いですが

    頑張るというのは好きです!!

     

    ふごっ!!(気合)

     

     

    今日も長々とお読みくださりありがとうございます。

     

     

    ******************************

    ならまち端っこの占い

    kinotokoro【キノトコロ】

    お問合せは コチラお気軽にどうぞ
    2,3日経って返信が無い場合は、

    お手数ですが再度メールお願い致します。

    ******************************

    0
      1